北広島町と包括連携協定を締結いたしました

 

弊社は、本年2月28日(月)、北広島町と官民協働により「住みたい・住んで良かった・住み続けたい」まちを目指すため、以下のとおり包括連携協定を締結いたしました。

 

■連携事項

 ①地域のモビリティに関すること

 ②地域の暮らし・安全に関すること

 ③ 観光振興に関すること

 ④地域の活性化及び住民サービスの向上に関すること

 

今後、北広島町と弊社が相互に連携および協力し、協働による活動を推進し、地域の皆様のニーズに迅速かつ適切に対応して地域の方々の移動やサービスの向上を図る事を目的として取り組んで参ります。

 

 

 

 

■包括連携協定とは

包括連携協定とは、地域が抱えている課題に対して自治体と民間企業が協力、協働し、解決を目指す協定。地域の課題は福祉、環境、防災からまちづくりまで多岐に渡ります。

 

■モビリティとは

モビリティとは、主に動きやすさや移動性のことを指し、弊社は交通分野で「人間を主役として、交通を考えること」と捉えています。